たまにうえぶ亭

たまに更新。旧称「日刊うえぶ亭」。


「日刊うえぶ亭」サイト内検索

2009年02月01日

Firefoxに入れてるアドオンの紹介とか。

最近 IE6 から「 Firefox 」に乗り換えたので、
自分的に " これはいい! " と思ったアドオンを紹介。
言わずもがなですが、総て自己責任で。
Mozilla Japan – 次世代ブラウザ Firefox とメールソフト Thunderbird の公式サイト」【mozilla.jp】
 「 次世代ブラウザ Firefox - 旧バージョンのダウンロード」【mozilla.jp】
Mozilla Firefox まとめサイト【firefox.geckodev.org】
 「メモリ消費 - Mozilla Firefox まとめサイト【firefox.geckodev.org】

Tab Mix Plus 0.3.7.3
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/search?q=Tab+Mix+Plus&cat=all
タブの機能拡張。
多段タブにしたり、タブ幅やタブの挙動を設定できます。
これ無しだと使い辛くて仕方無いです。
※ Firefox3.5を使用する場合、下記の作者サイトにある「Tab Mix Plus Dev-Build 0.3.7.4pre.090516」が対応している様子。
Tab Mix Plus Dev-Build 0.3.7.4pre:Tab Mix Plus【tmp.garyr.net】

IE View 1.4
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/search?q=IE+View&cat=all
現在開いているページやリンク先を、InternetExprorer で開く。
開くブラウザはパス指定出来るので、IE以外にも切替え可能。

Make Link 8.12
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/search?q=Make+Link&cat=all
そのページの タイトル と URL を、あらかじめ設定しておいた形に形成し直してクリップボードへコピーする。
もう少し細かい形成が出来ると良いんだけど。

NoScript 1.8.9.7
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/search?q=NoScript&cat=all
JavascriptやFlashを、許可を与えるまで開かないようにする。
ページ開く速度が早くなります。
必要な時にはJavascriptを起動できる。Flashは起動したいものを単体で選択可能。

※(090321追記)バージョンアップで機能が強化、ついでに当方の環境にて挙動が不安定になった為、現在不使用。
代わりに「QuickJava 0.4.2.1【addons.mozilla.org】を使用中。ブラウザ右下のアイコンでJavaScriptの ON.OFF が可能。動作の遅いサイトの閲覧時にOFFにして使ってます。…たまにON表示なのにOFFになってる場合がありますが、一度OFF表示にした後でONにすれば挙動は戻ります。多分、script切った状態でブラウザ終了すると たまに起きる現象ではないかと。
※「QuickJava 0.4.2.1」使う前に「ポリシーマネージャ」というのを試してみたんですが、アドオンをアンインストールしても設定が完全にデフォルトに戻らず、Firefoxを再インストール…^^; まあ、当方が未熟な為でもありますが、使用の際にはその辺りを先に調べておいた方が良いかも。

Menu Editor 1.2.6
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/search?q=Menu+Editor&cat=all
コンテキストメニューを編集できるようにする機能拡張。

ScrapBook 1.3.3.9
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/search?q=ScrapBook&cat=all
Webサイト取り込みツール。
指定したページ或いは選択範囲の
「Javascript」「css」「画像」等を
除外するか否かの選択が可能。
また、取り込みたい拡張子のみを選択する事も可能。
今まで見た中で、一番使いやすいWebサイト取り込みツール。

 

少し書き換えて使ってるアドオン。
間違えるとOSが起動しなくなるやもしれませんのでご注意を。
そんなもん載せるな、って感じですけど。^^

stf 1.1
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/search?q=stf&cat=all
ページ内の、選択範囲の文字列を 「テキスト形式」で出力する機能拡張。
出力文字コードがUTF-8なので、Windows では文字化けします。
ですから、ファイル内の総ての
 utf8 を shiftjis
 UTF-8 を SHIFT-JIS
に、書き換えれば一応使用可能。
但し、挙動はかなり不安定。

YesScript 1.4
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/search?q=YesScript&cat=all
登録したサイトのJavaScript作動を防止する機能拡張。
NoScriptでJavaScript作動の許可を出しても、こいつはキチンと弾いてくれます。

ブラウザ右下の登録用アイコンが邪魔なんで、作動しないようにして使用中。
具体的には、browserOverlay.js 書類内の
toggle: function() { }
の処理部分を削除すれば、アイコンでの登録は出来なくなります。
要注意サイトのアドレス群を、登録先の書類へダイレクトに書き込もうかと思ってたんですが、
当の書類が見つからず作業中断中。

…で、要注意サイトとして色々なサイトを登録したり登録抹消したりとか
上記の書き換え作業のチェックを行ってた正にその時、
件のGoogleエラーが起きた訳ですよ。
このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」ってヤツ。【internet.watch.impress.co.jp】
焦りましたね。
パソコン壊したんじゃないか、とか。
実はGoogleにサイト情報伝える機能も付いてたんじゃないか、とか。
アドウェアが入ってて、改造した事に怒って何かされたんじゃないか、とか。
果ては、自分がGoogleを壊したんじゃないか、とか。
誇大妄想も良い所ですけど。
「ニューヨークを破壊してしまった」と狼狽した、かの偉大なるニコラ・テスラ大先生に少し共感を覚えてしまいました。

他の人は余裕綽々で色々と遊んでたみたいですが、私にはそんな余裕ありませんでしたね。
せっかくの面白いイベントだったのにちょっと残念です。
posted by よしあし at 17:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:


コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。